Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ゴウ君
0

    皆様こんにちは!

    写真はゴウ君です。我が家の末っ子です。

    色白ですがれっきとしたアメショでございます。

    5月11日に4歳になりました。

    は?まだ4歳?というくらい大きくて威張ってます( ̄▽ ̄)

     

    2にゃんこが天国へ出張後は

    随分とのびのびしている感じ。

     

    病気の子にかかりきりで、充分に愛情を

    注げていなかったかも・・・しれない。

    ごめんよ、ごう君。

    すくすく育っておくれよ〜


     

    🐈 🐈 🐈 🐈 🐈 🐈 🐈 🐈 🐈

    posted by: かがり | にゃんこ | 17:13 | comments(0) | - | - | - |
    小夏さん
    0

      皆様こんにちは!

      そろそろ振り返る事が出来そうなので・・・

      長い闘病生活が続いていたメルが3月13日に旅立ったご報告は致しました。

       

      その3日後 最年長のお姉さん、小夏も旅立ちました・・・

      年末までは元気でしたが、2月になって嘔吐と下痢が続き病院へ。

      「リンパ腫」の診断でした。

      今は動物の抗がん剤治療もあるんですね。夫婦で色々話し合い

      医師の意見も聞き・・・結論はぼや〜っとしたものですが

      病院にはかからず、夫婦で出来る事をやろう・・・と。

      本人は意外と元気でした。 ただ食欲は日増しに落ちましたので

      やせ細っていくのが目に見えて、辛かった。

      表情も声も何もかが可愛い小夏さん。必死で生きているという感じだった。

      殆ど歩けなくなった状態でも、おトイレにはちゃんと入った。

      これはメルも同じ。にゃんこって最期まで綺麗好き〜

      前日には立派なう○ちまでしました(*´▽`*)

       

      夫婦が初めて迎えた小夏さん

      最期も夫婦の腕の中で長い眠りにつきました。

      本当に最後まで逞しい子でした。

       

      2人して部屋の隅っこで見守ってくれているんだろうね

      こんな事があってから、やっとひと月と少し。

      淋しさは募るばかり

       

      でも、この大変な時期に病院通いもしなくて良くなったし

      親孝行なんだね( *´艸`)

      ありがとう・・・

      これからもずっと大好き・・・


       

      💖💖💖 💖💖 💖💖💖 💖💖 💖💖💖

      posted by: かがり | にゃんこ | 14:04 | comments(0) | - | - | - |
      安らかな顔
      0
        長い長い闘病生活か終わりました。
        幸せいっぱいくれました。
        感謝感謝です。
        めーたん、又逢おうね

        posted by: かがり | にゃんこ | 11:27 | comments(0) | - | - | - |
        その後のメル
        0

          ゆるりゆるりと時が進んでいる感じ

          最悪な数値をたたき出してから、もうひと月経過。

          今では、自ら水分はもう殆ど摂らなくなった。

          食事もね・・・あんなに食べるの好きだったのになぁ

          匂いが強いウェット食を数回ぺろぺろする程度

          点滴は朝と夜に

          これは全く嫌がらない・・・偉いなぁ(*_*)

           

          軽量のケージを購入し個室状態に

          トイレを置いてホットマット。

          これが良かったみたい(多分)

           

          私の帰宅後点滴をした後は

          私の膝で暫し寛ぎタイム・・・離れない。

          少しでも長くという考えは捨てています。

          ただ、最低限の事はしてあげたい。

          いつもベットやトイレを綺麗に

          薬は強制給餌も無理だから、もう中止。

          (多分だけど)私の膝上だっこが好きみたいだから

          長く長く抱っこ抱っこ・・・・・・

           

          数日前、薬をもう一度飲ませようと強制給餌のごとく

          口に入れてみたら、即座に嘔吐してしまった。

          本当に悪い事をしてしまったよ・・・

          なんだか悲しくて仕方が無かった

          めーたん・・・あの時はごめんよ。


           

          呼びかけても殆ど反応しなくなっているけれど

          膝に乗りたい時は手を伸ばしたりする

          まだ、分かっているのかな・・・ワタシが。

           

          ちゃんとずっと傍にいるからねと

          毎日声をかけている

           

           🍀🍀🍀🍀🍀 🍀🍀🍀🍀 🍀🍀🍀🍀🍀

          posted by: かがり | にゃんこ | 16:01 | comments(0) | - | - | - |
          食べた!
          0

            1月20日の検診から2週間あまり

            食べないせいで、見る見るうちに痩せて・・・

            が、しか〜し

            この3〜4日少しずつ食べる様になってきたメル君。

             

            毎朝の感じでその日の食欲の状態が想像出来る様に・・

            一日中寝ていたメルも

            別の場所へ移動したり、起きていたりと

            食べる事によって動きが出て来ました。

             

            ちょっと安心な夫婦なのでした・・・

            (*´▽`*) 🌸 🌸 🌸


             

            野毛坂の先生も心配してるかなぁ〜

             

            🍀🍀🍀🍀🍀 🍀🍀 🌸 🌸🌸

            posted by: かがり | にゃんこ | 16:19 | comments(0) | - | - | - |
            大切な
            0

              20日に一ヶ月検診に行きました・・・メル

              (野毛坂どうぶつ病院)

              腎臓病の数値はすこぶる悪くなっていました。

              体重も300グラムほど減少・・・(-_-;)

              人間だとひと月に3キロくらい減った事になるね・・・と先生。

               

              最近は食が細くなっていたのでやはりか・・・という感じ。

              2月で腎臓病を発症して丸3年、治療も毎日してきました。

              検診、服薬、自宅で点滴

               

              最初は順調に体重も増えたりしてね、最近まで。

              その辺が目安だったので。

              でも

              先月位からとうとう体重が減りだした・・食べないからね。

              食べるのが大好きな子だからさ、キツイよね、きっと。

               

              一週間、食は細くなる一方・・・

              水飲んで、トイレして、寝る・・の毎日

               

              夫婦で話す 

              今後は血液検査もせず、見守ろうと。

              病院へ行くことがストレスならばやめよう。

              ・・・本人は何も言わないけどね(^^)

               

              昨日は夫がにゃんこに「またたび」をばらまいて遊ばせる

              「またたび祭り」の日(←ネーミングは旦那さん、月末行事)

              するとね・・・

              メルもまたたびに反応し遊びに加わったって!

              へぇ〜〜 やっぱり猫なんだにゃ〜

              今まで普通のだった行動がとても嬉しい・・嬉しい。

              嬉しい報告なのに、バスの中で涙がでちゃった。

               

              そんな祭りの翌朝は 🌸🌸🌸

              最近で一番食べた。カリカリは食べないけれど

              「とろりッチ」というおやつ的なやつを5本も〜

               

              久々に夫婦で嬉しい朝デシタ 💖💖💖💖 😸 💖💖💖💖💖

              めーたんGOGO〜❣


               

               🍀🍀🍀🍀🍀 🍀🍀🍀🍀 🍀🍀🍀🍀🍀 

              posted by: かがり | にゃんこ | 11:47 | comments(0) | - | - | - |
              ココロノナカニ
              0

                 

                最後の舞台を打ち上げた後の文美さん

                (前進座のブログから)

                 

                美し過ぎて

                言葉もデナイ

                 

                ノンちゃん

                また

                逢おうね・・・

                 

                 🌹🌹🌹🌹🌹🌹 🌹🌹 🌹🌹🌹🌹🌹🌹

                posted by: かがり | いろんなこと | 17:18 | comments(0) | - | - | - |
                2020年
                0

                  おめでとうございます!

                  というか・・・やや遅いご挨拶になりました。

                   

                  と言うか・・・

                  今年は「喪中」  昨年10月に義母が他界。

                  淋しいね、ちょっとね。

                   

                  でも、年末恒例の箱根神社へのお参りはいつも通りGO〜。

                  年末ギリギリまで仕事をするので、早めにお休みをもらい

                  出かけて参りました。

                   

                  芦ノ湖畔の「箱根神社」ですよ〜

                  パワースポットですよ〜

                   

                  ココは年々観光客が増えている様な気がしますね。

                   

                  おみくじは・・・大吉〜〜〜

                  よしっ!!


                   

                  少し山道なので、いつものブーツで。

                  ん?少しキツくなってるか?

                  まぢか・・・・(-_-;)

                   

                  そんなこんなで、2020年がスタート致しました。

                  さてさて、どんな一年になりますか。

                  楽しみ

                  楽しみ

                   

                    🗻 🗻 🗻 🗻 🗻 🗻 

                  posted by: かがり | いろんなこと | 11:07 | comments(0) | - | - | - |
                  自然体
                  0

                    今日は・・・Xmas

                    18日は14年前に結婚式を挙げた日

                    20日は私の誕生日

                     

                    18日の朝に起きてみると、私しか座らない

                    化粧台に小さなプレゼントの箱があった

                    ひぇ〜〜〜〜

                    こ、これは!

                    朝からびっくり仰天

                     

                    旦那さんはサプライズなんて事には興味もなく

                    やった事もない人

                    (私はすき)

                     

                    寝起きの頭であれこれと考えながら箱を開ける

                    ひぇ〜〜〜 か、可愛い・・・

                    ・・・ネックレスじゃん・・・

                    私は大振りの物より、超華奢なアクセサリーが好き

                    大好きなやつやん・・・


                     

                    嬉しさに浸っていたのもつかの間

                    悲しい出来事が起こった・・・

                     

                    ひとりで逝ってしまうなんて・・・と

                    考えてばかりいる

                     

                    時間の流れに任せよう

                    旦那さんの傍にいよう・・・

                    posted by: かがり | いろんなこと | 12:01 | comments(0) | - | - | - |
                    憧れの人
                    0

                      どうしてこんな事が起こるのだろう

                       

                      前進座に在籍していた時の先輩、今村文美さん。

                      私の退座が分かった時に

                      この先輩だけが涙を流してくれたんだ

                      松谷みよ子作「オバケちゃん」という芝居でコンビを組んだ。

                      私がオバケちゃんで文美さんがノンちゃんという役。

                       

                      二人とも子役。男の子のオバケちゃんと

                      人間の子、ノンちゃんとの話。

                      全国公演。

                      「随分太ったな、ノンちゃん」←舞台上の感想

                      そうそう、この時は親知らずが痛くて腫れてたんだっけ。

                      え〜〜って感じだったのを良く覚えています。

                       

                      舞台を降りると、本当に可愛くて色ッぽくて艶っぽくて

                      本当に好きだった。憧れていた。

                      私は前進座を辞めても、文美さんが出る舞台は出来るだけ見に行った。

                      いつも、どんな舞台も綺麗で艶々していた。

                       

                      相変わらず綺麗だね〜可愛いね〜と毎回声を掛けると

                      恥ずかしそうに照れくさそうにニッコリ笑っていた文美さん

                       

                      劇団を辞める時に何かプレゼントするから、何が欲しい?と聞かれた。

                      当時は誰だって薄給の中で生活していたのに私は

                      「楽屋で着るガウンが欲しい」と図々しく言った。

                      へ?っと少し驚いていたけれど、プレゼントしてくれましたね。

                      言った本人がビックリしたのを覚えています。

                      何度も着てクタクタになっているけれど、今でも大切に持っている

                       

                      辞めて何年も経つのに

                      私の思い出は鮮明なのである 思い出は沢山ある

                      心にいつまでも残る 残っている

                       

                      文美さんがもういない

                      けど、もっと近くにいるようになっただけなんだね

                       

                      でもさ、もっと見たかったよ

                      ノンちゃん

                      posted by: かがり | いろんなこと | 15:10 | comments(0) | - | - | - |